利率知識,利息とは,手数料,金利計算方法

利息の基礎知識


利息とは?
利息とはカードで分割払いをした場合や金融業者などからお金を借りた場合などに、
別途に借りたお金の使用料(手数料)として支払うお金です。
元金(借りたお金のことです)に対して一定期間内に支払う利息の割合を金利といいます。

貸金業法の改正により、法律上の上限金利が29.2%から、借入金額に応じて15%〜20%に引き下げられます。
いわゆる「グレーゾーン金利」が撤廃されました。

金利には以下のようなものがあります。

日歩 : 日歩(ひぶ)とは元金に対しての1日の利息のことです。

月利 : 月利(げつり)とは元金に対しての1ヶ月の利息の割合を示したことです。

年利 : 年利(ねんり)とは元金に対しての1年間の利息の割合を示したことです。
利息の計算方法
基本的に借り入れに掛かる利息の計算方法は以下のように成ります。
利息の基本計算方法
借入残高 × 年利 ÷ 365日 × 支払期日以前利用日数

【例】 50万円を8.5%の実質年率で30日間借りた場合の利息は以下のようになります。

借入残高 × 年利 ÷ 365日 × 利用日数 = 利息
500,000円 × 8.5% ÷ 365日 × 30日 = 3,493円

上記の場合50万円を年利8.5%で借りて30日後に返済する場合は元金の500,000円に
利息の3,493円を足した503,493円を借りた業者などに支払うことになります。


インターネットでローンを申込



Copyright (c) 2012 gamble-dojo.com All rights reserved