金利知識,利子とは,講座

金利とは


金利とは?
金利とは、お金を借りた時に払う使用料です。
金利は利息利子又は利率の事を指します。
元金に対して割合(%)で示し、金利の上限は法律によって29.2%と定められています。
住宅ローンなど担保のあるローンは、土地や建物等の担保があるので、万一返済されない場合でも、担保になっている不動産などを売って返済にあてる事ができ、損はしないので金利は低く設定されます。
次に返済の可能性が高い物は、借りたお金を何に使うか使い道がわかっている物。
例えば教育資金、自動車、リフォームなど。目的が分かっているローンも金利は低めに設定されています。
キャッシングや目的を問わないフリーローンは、借りる人がどう使うか限定出来ないため、金利は高くなります。
借りる人の信用によっても、金利が変わります。
きちんと返済してくれる人に対しては、低い金利で融資します。その判断材料になるのが個人信用情報です。
一般的に審査が簡単で、スピーディに借りられる物は、金利が高く、
審査に時間がかかったり、審査が厳しいものは金利が低くなります。

インターネットでローンを申込



Copyright (c) 2012 gamble-dojo.com All rights reserved